ナゴミストーリーセッション


メインストーリー

 両親の多額の負債は、自分のせいで抱えたもの。
 ナゴミだって返したい。
 そのためにアークスになったのだから。

 相手を想う心。
 それはときに、すれ違って相手を困らせることも。

 唐突につきつけられた別れ。
 自分の本当の気持ち、一番よくわかるのも、一番わからないのも、自分自身。

 目的と手段、いつの間にか入れ替わっていた。
 アークス稼業こそ、ナゴミが今一番やりたいことだった。

 ずっとコンプレックスだった機械の身体。
 ずっと憧れつづけた生身の身体。
 夢は、手を伸ばさなきゃつかめない。


サブストーリー


関連SS

  • 最終更新:2015-09-13 15:16:15